温泉水99

温泉水99
原材料名水(温泉水)
賞味期限2L・500ml:
製造日より2年間
13L BLB:
製造日より1年間
採水地鹿児島県垂水市
pH値9.5~9.9
硬度1.7mg/L
コメント 鹿児島県桜島のすぐ近く垂水温泉の地下750メートルから47℃で組み上げられた天然の温泉水。

水の粒子が細かく、pH9.9の天然アルカリイオン水のため、食材によく浸透してうまみ成分等を引き出します。
アルコールとの相性も抜群。
また水の粒子が細かいため、お米の芯まで水が浸透し中からふっくら炊き上がります。

2009・2010年2年連続で品質を評価するモンドセレクションでは、最高金賞を受賞。
iTQiではソムリエやシェフがテイスティングし最高の三ツ星を受賞。品質・味覚ともに高く評価されました。

温泉水99はこんなお水

天然のアルカリイオン水!

天然のアルカリイオン水!

日本の水道水のほとんどはpH7前後の中性ですが、
「温泉水99」はpH9.5~9.9で、
天然のミネラルウォーターの中では
アルカリ性が非常に高いお水です。


常温でもおいしく飲めるとても軟らかいお水!だからたくさん飲める!!

常温でもおいしく飲めるとても軟らかいお水!

常温のまま飲んでも、お茶・コーヒー・紅茶
焼酎やウィスキーの水割りでも、
その味、飲み心地は「まろやか」で、香りも引き立ちます。
日本のほとんどのお水は、硬度20~100の軟水のため
世界的においしいと評価されておりますが、
「温泉水99」は硬度2以下という非常に軟らかいお水です。


お料理の旨味を引き出し、古米もふっくら!

お料理の旨味を引き出し、古米もふっくら!

「温泉水99」をご飯・味噌汁・煮物・和風だし等に使いますと、
より一層素材の旨味が発揮されます。
特に古米では芯まで浸透して新米並みの、
ふっくらとしたおいしい味に炊き上がります。


油と混ざるお水!

油と混ざるお水!

水道水にゴマ油を入れて数十回シェイクしても
お水と油がすぐに分離してしまいますが、
乳化・浸透作用のある「温泉水99」で
同じようにシェイクすると白く濁ったままです。
ドレッシング作りにも最適です。


茶葉は少なめに!

茶葉は少なめに!

お茶の葉に常温の「温泉水99」と水道水を入れ各々比較しますと
「温泉水99」のほうがよく出ます。
これは「温泉水99」が水道水に比べて、
浸透性が高いためです。
日本茶、紅茶、コーヒーを入れる場合には、
茶葉や豆の量を少なめにしてお試しください。


さびない!?

さびない!?

コップの中の「温泉水99」に
鉄くぎ等を入れておいても
ほとんどサビが出ません。


美容と健康のために、たくさんのお水を飲む習慣を!

美容と健康のために、たくさんのお水を飲む習慣を!

赤ちゃんの水分は、体重の約80%。
ところが70代になると50%くらいまで減ってしまうと言われています。
年齢を重ねるごとに意識的にたくさんの水分を補給することが重要です。
成人で1日に飲むお水は2~2.5リットル。
美容と健康維持のためにも常時、
たくさんお水を飲む習慣をつけることが大切です。
とはいっても「おいしく飲みやすいお水」でなければ、
なかなかそれも長続きしません。
常温でもおいしく飲める「温泉水99」がおすすめです。


高い衛生管理レベル

高い衛生管理レベル

食品衛生優良施設賞受賞の清潔な自社工場内で、直接源泉から採水製造。
社内検査だけでなく公的検査を毎日行い
合格確認後に出荷する厳しい出荷許可制を採用。
管理データとサンプルはすべて保管し、
販売後のトレーサビリティや品質管理に活かしています。


「温泉水99」誕生秘話

「温泉水99」誕生秘話

鹿児島のシンボル、桜島。
「温泉水99」は、2万4千年前の火山活動で堆積した
最大150mにも及ぶシラス層にろ過され蓄えられました。
温泉水には微量ながら多種類の成分が含まれ、
それが水のおいしさや生体に影響するとされています。
「温泉水99」は、カルシウムとマグネシウムの
含有量による硬度は1.7と低いにもかかわらず、
ミネラル成分等の総量(蒸発残留物)は
1リットル当たり164mgもあります。
世界が認めた「温泉水99」のおいしさと品質は、
微量で多種類の成分の相乗効果、
自然が恵んでくれた贈りものです。